蘇我の小児歯科 蘇我こども・おとな歯科医院 予防歯科 フッ素塗布 シーラント ブラッシング

千葉市中央区南町2-16-5 海気館蘇我駅前ビル1F
年中無休 夜21:00まで診療(日祝も可)
インターネット受付はこちら
043-312-2082
診療時間
09:00~13:00
15:00~21:00

予防歯科

小児の虫歯予防

予防歯科

小児の虫歯の特徴は、下記のように年齢によって虫歯のできやすい場所に違いがあることです。年齢に応じた虫歯になりやすい場所を知った上でケアすることは、小児の虫歯予防の大切なポイントです。

シーラント

シーラントとは、奥歯の溝を薄いフッ素入りのプラスチックで塞ぐむし歯予防法です。
奥歯の溝は複雑な形をしているので、歯ブラシの毛先が入らず、そのために毎日歯磨きをしていてもむし歯になってしまうことがありますが、シーラントで奥歯の溝を塞ぐことにより、奥歯の溝のむし歯を防ぐことが可能です。

フッ素塗布

フッ素は歯質を強くして虫歯に対する抵抗性を高める効果があります。
虫歯を予防する上でのフッ素の作用は次のものがあります。
当院では、通常よりも更に甘いフッ素を利用する事で、従来の既製品よりも、小児の患者さんに抵抗を少なくなる様に努力しています。

このトレーに甘いフッ素が入っております。
このトレーに甘いフッ素が入っております。

小児の定期検診について

小児の乳歯は非常に脆いのため虫歯になり易く、また折れやすいのが特徴です。
虫歯予防のフッ素、シーラントは定期的に行わないと効果が薄まっていく事になります。定期的にチェックしていくことで発症を防ぐことができます。

成人予防歯科とは

予防歯科

これからの歯科治療は、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するのではなく、いかに健康な状態を長く維持する事ができるかが重要なことだと考えられています。それが「予防歯科」という考えです。

予防歯科の基本は定期健診と歯石除去

担当歯科衛生士制を取ります

蘇我こども・おとな歯科医院では歯科衛生士による担当医制をとります。定期的に歯垢、歯石除去を行うことにより、歯周病を防ぐことができます。また、患者様ごとに口腔内の状態をプリント化してお渡しすることにより、お口の中の経過を比較することができます。

歯石はどうしてもついてしまう?

毎日の歯ブラシでは、どうしても磨き残しが出てしまいます。この磨き残しが重なり、硬い歯石と変化し、歯周病の原因となります。当院では、専用の歯科用器具を使ってキレイにスッキリ落とします。

初期虫歯のチェック

予防歯科

初期の虫歯は最初の時点では痛みは感じられません。
初期虫歯のチェックを行うことで、痛みが出る前での治療が可能になります。

詰め物の状態の確認

予防歯科

詰め物、かぶせ物が正常に設置されているか確認します。欠けたり、ぐらついていると磨き残しが発生して、虫歯や歯周病の原因となります。

口臭チェック

予防歯科

口臭予防はお口の中を健康に保つことが大変重要です。お口の中にいる菌が口臭の原因となっていることがありますので、当院での定期検診をおすすめします。